カテゴリー別アーカイブ: ライフハック

ソフトバンクからDMMモバイルに変えたら携帯代が月額3,000円台に!

今年の初めにソフトバンクの2年縛りが終了したので3大キャリアから決別して格安モバイルの世界へダイブしました。

同時にiPhoneもやめました。iPad持ってるしもういいかな〜と思ったのと、Web界隈で仕事してるのでAndroidにも慣れておこうかと。

毎月9,000円〜10,000円払ってました。。

そもそも2年縛りが過ぎたら月額がきっと下がるだろうと期待してたのですがこれって逆に上がるんですね。。もともと月額9,000〜10,000円ほどだったのが10,000円を超え始めました。。こりゃもうあかんかなと。。

それで今やたくさんある格安SIMの中からDMM mobileに決めて移行しました。

 

月額9,000円台から3,000円台に!

以下がそのDMM mobileの請求詳細です。

毎月5,000〜6,000円ほど安くなりました!

年間だと60,000円以上浮きます!!

もう3ヶ月ほど経ちましたが毎月本当にこれくらいになります。しかもこれはZenFone2 Laserというイケてる機種の端末分割代も込みです!

もっと早く格安SIMに移行してたら、浮いたお金であの音源も買えたり。。

格安SIMに変えたデメリットは?

3ヶ月ほど使ってみた個人的感想としては、デメリットは以下3点のみです。

  1. キャリアメールが使えなくなる
  2. 電波がすこーし悪い気がする
  3. LINEで友だち追加するのが少し手間

 

1. キャリメールが使えなくなる

長年ソフトバンク(というかVodafone)で使用してきたキャリアメール(XXX@vodafone.ne.jpみたいな)が使えなくなります。

ですが自分はそもそもキャリアメールをほとんど使わず、GmailやLineがメインの連絡手段になっていたので全く問題ありませんでした。
Gmailアプリ入れてたらちゃんと通知も来るし。

 

2. 電波がすこーし悪い気がする

多少悪いかも?という程度でほぼ気になりません。むしろ「電波悪くて電話でれませんでした!」と言える機会が増えてありがたい(笑)

 

3. LINEで友だち追加するのが少し手間

LINEで友だち追加するときにID/電話番号での検索ができないようです。これは契約キャリアでの年齢認証が必要だからだそうですが、キャリアじゃないのでその認証ができないんですね。

でも正直LINEあまり使わないのと「ふるふる」はできるので近くにいたら友だち追加はできます。自分の場合はあまり問題ないにならないようです。

 

DMM mobile、オススメです!

なぜDMM mobileにしたかとか書こうと思ったのですが、長くなりそうなので別の機会に。

DMM mobileは、選べる端末やプランも豊富に用意されていて業界No.1を争う安さでかなりオススメです。ぜひチェックしてみてください!

Feedlyでブログやニュースを簡単にチェックしていく方法

いろんなブログやニュースを日々チェックしてます。

はあちゅうさんこおろぎさんちなどの有名ブログから、DTM、ライフハック系のニュースメディア、知り合いのブログなど種類はバラバラです。

チェックする方法はスマホでスルスル横にスライドしていくだけ。気になる記事はタップして内容をさらに追う。トイレとか歯医者の待ち時間とかちょっとした合間にスルスルしてます。

Feedly」というRSSリーダーが便利です

やっぱりFeedlyが使いやすいですね。使ってる方も多いとは思いますが、ブラウザやスマホで一度ブログを登録しておけばあとは簡単にチェックして気になるエントリーはストックできます。

Feedlyの使い方はいろんな他の記事で紹介されているのでここでは自分なりのスマホでの使い方を簡単に紹介しておきます。
(Androidの方法ですがiPhoneでもだいたい同じはずです)

まずFeedlyアプリをインストール

Google Play StoreでFeedlyをインストールして起動します。

GoogleかFacebookのアカウントでログインします。

読みたいブログをどんどん登録

最初は何も登録されていないので購読したいブログをこれから登録していきます。
この部分だけ少しややこしいんですが、ここさえ慣れたら後は簡単です。

 

読みたいサイトが有名なら虫メガネアイコンからキーワード検索で登録

試しに「gigazine」と入力してみます。
(超有名なネタニュースメディア。以前奈良のぷちまるカフェさんの古墳ケーキも記事になりました。)

もう「giga」と入力するだけでリストが出てきましたね。
2番めの「GIGAZINE」をタップします。

こういう画面がでてきたらちゃんと認識されてますので上の「+」アイコンをタップします。

左からスルッとメニューがでてきます。

このブログをどのカテゴリーに登録するかを聞かれています。カテゴリーがない場合は「Create new collection」をタップして適当なカテゴリーを作ります。ここでは仮に「News」というカテゴリーを作ってみました。

右の「Create」をタップすると登録完了です。GigazineがNewsカテゴリーに登録されました。既にあるカテゴリーに登録するときはそのカテゴリーをタップすればOKです。

 

読みたいブログのURLを貼り付けて登録

有名なブログでなければキーワード検索しても候補が表示されません。その場合はサイト名の代わりにサイトのURLをさっきと同じ検索ボックスに入力すればOKです。

まずスマホのブラウザアプリで購読したいサイトを表示します。
今回は「Throat Records」のサイトを登録してみます。

(これよりAndroidスマホのChromeブラウザでの方法を解説します)

右上の縦に丸が並んだメニューアイコンをタップします。

共有」をタップして、出てきたメニューの中から「クリップボードにコピー」を選択します。
これでクリップボードにURLがコピーされました。

Feedlyアプリに戻ってさきほどの検索アイコンを開いてクリップボードにコピーされているURLを貼り付けます。

Throat Records」が候補に表示されたのでタップします。

あとはさきほどと同じように上の「+」アイコンから登録すれば完了です。

こんな感じでブログをどんどん登録していきましょう。

ブログのチェックは横にスルスルスライドしていくだけ

次回からアプリを開くとまだ読んでいない記事が表示されるようになります。

自分の場合、一度記事をタップして以下のような個別のエントリー表示画面に移ります。

この画面で左にスライドしていくと順番に記事を読んでいくことができます。タイトルに目を通して、興味がなければすぐ左にスライドします。

画面を表示した時点でこの記事は既読になり次回は表示されませんので、新しい記事だけをどんどん読み進めることができます。

興味がある記事が出てきたら、下記のどちらかの行動を選択します。

1. 上にスライド or タイトルをタップして記事を読み進める
2. 右上の「Saved For Later」(あとで読む)ボタンをタップして保存

自分はこの「あとで読む」機能をPocketに登録するように設定してますが、このあたりの詳細を書くと記事が長くなりすぎるのでまた別の機会に書きたいと思います。

以上長くなってしまいましたが自分なりのFeedlyの使い方でした。
間違ってたりもっと簡単な使い方などあればぜひ教えてください!